gv-shinemuscat

 

シャインマスカット(Shine muscat)は、ブドウの品種のひとつである。 安芸津21号(スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア)と白南(カッタクルガン×甲斐路)を掛け合わせて育種された。 登録番号はぶどう農林21号。 独立行政法人農業技術研究機構果樹研究所で育成され、2006年に品種登録された。 マスカット・オブ・アレキサンドリアは食味・食感が良いぶどうだが、雨の多い日本の気候には適しておらず、栽培にはガラス温室等の施設が必要であった。 病害に強く、日本の気候にも耐えられるアメリカブドウは噛み切りにくい触感で、一般的にヨーロッパブドウに比べ食味が劣るとされる。 またフォクシー香という独特の香りがある。 

[出典元]: ウィキペディア

 

[最終更新日]: 2015年9月18日